情報寄せ集めサイト。話題・料理・ダイエット・健康・その他

ネットアソーテッド

体験談

ミステリーツアーの感想!金額に見合う価値はあるの??

更新日:

 良かった点・悪かった点は?平日・休日に使用する際のポイントと感想

PAK85_nagaikousokubasu2

先日初めて「バスで行くミステリーツアー」に参加してきました。

こちらの記事では

  • ミステリーツアーとはどういうものか?
  • 良かった点や悪かった点、結局お得なの?
  • ミステリーツアーはこんなあなたにおすすめ

といったことを書いていきたいと思います。

スポンサードリンク

ミステリーツアーって?

私が参加ミステリーツアーは「心霊スポットに行く」系のものではなく、クラブツーリズムという会社が行っている

「当日までどこにいくかはわからない」

といった類のツアーです。

公式サイトはこちら↓↓↓



ミステリーツアーの概要

ミステリーといっても全てが謎なわけではなく、ある程度のヒントは出されています。

例えば私が行ったツアーで公表されていた情報は

  • バスで移動
  • 料金は8,990円 ~ 9,990円(こちらは曜日による価格差です)
  • 日帰り
  • 7:00~8:00発(出発地点により時間差あり)--各地着17:20~18:00

という点と、以下の概要が表記されていました。

ミステリーツアー内容

※以降今回参加したツアーの詳細を表記している部分があります。ネタバレを見たく無い方はお帰りください<(_ _)>

 

バスに乗っても行き先は不明

まずは集合場所からバスへ乗り、目的地へと向かいます。

といっても今回はミステリーツアーですので、目的地近辺にならないと「どこへ行くのか」は分かりません 笑

 

10分ほど都内の道路を走り、高速道路に乗ったところでツアーコンダクター(バスガイドだと思って下さい)の方からアナウンスがあり、千葉方面へ向かうことが発表されました。

その後「海ほたる」にて休憩。これが15番のアクアラインドライブにあたります。

 

まずは第一ポイントの滝へ

次に最初の目的地「秘境○○の滝」へ。こちらは現在ジブリに出てきそうな滝、として話題を呼んでいる「濃溝の滝」でした。

DSC06319

 

 

お待ちかねのランチ!その評価は?

滝を堪能した後はお待ちかねの昼食。お楽しみポイントの1〜5ですね。

スクリーンショット 2016-07-20 14.42.07

 

ランチの場所は千葉県の「リゾートin白浜」というホテルでした。

 

スクリーンショット 2016-07-20 14.48.03

公式サイト http://www.resortin.jp/index.html

 

伏字の内容は、2が「なめろう」で3が「うどん」でした。

ちなみに両方とも微妙 笑

伏せ字の食材はいまいちだったものの……

ですが、うどんのスープは出汁がしっかり効いており、なめろう以外の海鮮も美味しかったです。

写真では微妙に見えるかもしれませんが、真ん中のまぐろの中落ち、他に鯛とイカの刺身が特に美味しかったため、割と満足しました。

P_20160717_130248
そもそも海鮮の食べ放題が出来るところって、あまりないですよね?そう考えるとお得感、満足度共に高かったです^^

そして食べるのに夢中でしたが、景色も確かにオーシャンビュー。

DSC06359
海水浴目的で使うのに良さそうですねー。またリゾートイン白浜はペット宿泊OKの宿泊施設です。

スクリーンショット 2016-07-20 14.55.59

わんちゃん用のプールにドッグランまであり、わんちゃんと一緒に楽しめる宿を探している方にはおすすめです。

 

昼食の評価

数点微妙な食材もあったものの、代わりに美味しい食べ物もあったので80点といったところでしょうか。

食べ放題な海鮮で美味しいものがあったのは好印象です。

 

パワースポット

昼食のあとはパワースポット。開運にご利益のあると言われている「安房(あわ)神社」へ。

 

 

安房神社の評価

パワースポットは行く前からあまり興味は無かったものの、神社に纏わるツアーコンダクターさんの紹介が面白く、また手洗い場での正式な作法や参拝の仕方などを習えたのは良かったです。

こういうところがバスツアーの魅力なのでしょうね。

 

トウモロコシと詰め放題と道の駅

パワースポットでお参りをしたあとは「お振る舞い」の三種の焼きとうもろこし食べ比べをするべく、道の駅とみうらに隣接された「お百姓市場」へ。

スクリーンショット 2017-03-09 13.25.52

こちらでは3種のとうもろこし食べ比べとし、生でも食べれるとうもろこしを炭火で焼いたものを提供されました。

とうもろこしは1つ3〜5cmくらいに、小さくカットされていたのがありがたかったです。

 

まだ昼食もちょっとお腹に残っていましたので、がっつりというより味見程度で終えました^^;

詰め放題のお土産

さらにこちらではお持ち帰りの「クリーミー!ピーナツバターの詰め放題」が提供されました。

 

ピーナッツバターは千葉に行くといった時点で予想済みでしたよ。ふふふ。

渡された容器は、下の画像の真ん中にある小さな容器です。とはいえお店で買えば500円ほど。

P_20160717_154717

 

嬉しいおみやげでした。

後日頂きましたが、こちらのピーナツバターは砂糖を使用していないため、甘さ控えめでクドさがなく、パンにたっぷりつけても罪悪感が少なめでした 笑

 

お買い得商品がたっぷりな道の駅

またこちらはお百姓市場というだけあって、新鮮で安価な野菜や特産品がたくさん売っていました。

さらにツアーからは、お店は限定されていたものの、何か一品購入で「アジの開きプレゼント」といったお得なチケットを頂きました。

スクリーンショット 2016-07-20 16.19.43 スクリーンショット 2016-07-20 16.19.53

 

隣接した場所には新鮮な魚も!

P_20160717_161714

P_20160717_161717

 

サザエ・太刀魚300円、カツオ100円、サバ150円……安すぎです。

 

隣接しているビワ倶楽部も満喫

他にはこだわりの枇杷を主に扱うカフェやショップが入った「枇杷倶楽部」もあります。

スクリーンショット 2016-07-20 16.11.38

P_20160717_160127

おーー、とんねるずの男気じゃんけんで来たのかな?

 

せっかくなので枇杷ソフトを購入。

スクリーンショット 2016-07-20 16.24.37

クリーミーだけどさっぱりとした味、そしてふわっと枇杷の香りがただよう美味しいソフトクリームでした^^

 

またこのお百姓市場の提供で、新鮮野菜1kgと海産物1kgを頂きました。こちらは記事の最後に紹介しますので、もう少々お待ちを!

 

道の駅の評価

滞在時間をもう少し増やしていて欲しかったです。もう少しゆっくりとお土産を厳選したかったですね 笑

野菜・果物・海鮮と、見どころのある道の駅でした。車の無い方や、車があっても道の駅を楽しんでお酒を飲みたい方には最高のチョイスではないでしょうか。



日本酒の試飲と、またしても詰め放題

道の駅を満喫し、いよいよ最後のスポットへ向かいます。

ラストは地酒のお振る舞いということで「和蔵酒造」へ。

こちらでは○○詰め放題として「酒粕」の詰め放題が行われました。

スクリーンショット 2016-07-20 16.29.43

 

無料は別腹?

酒粕ってそんなに高いもの?と思うかもしれませんが、詰め放題となればみなさん話は別のようで、これでもかと詰め込んでいる方が多かったです 笑

私の連れなんかは「ただで貰ったなら、試してみたかった酒粕パックやってみようかな」と言っていました。
確かに「無料で頂くからこそ出来る事」ってありますよね。

 

最高のおもてなし!地酒飲み放題

そして待ちに待った「地酒のお振る舞い」として日本酒、焼酎、マンゴーリキュール、柚子リキュール計10種以上ものお酒の試飲をさせていただきました。

 

酒蔵の方からは「遠慮せず、気持ち悪くならない程度にガンガン飲んじゃってください!」と有り難くも気前のいいお言葉が。

ということで全種頂いてきました^^

 

そして美味しかった辛口の日本酒と、柚子リキュールをその場で購入。

他のツアー参加者も気に入ったお酒を購入していましたが、こんな風に提供することで酒蔵さんにもしっかりリターンがあるんでしょうね〜。

 

地酒のふるまいの評価

十種以上のお酒を好きなだけ飲めるのですから、お酒がいける人にとってこんなに幸せな場所はありません 笑

買おうと思えるような「安くていいお酒」に巡り会えただけでも嬉しいですし、酒蔵の方の対応も元気かつ親切でとても良かったです。

 

最後の最後にアクシデントが……

さて後は帰るだけ……だったのですが、アクアラインへの入り口が大渋滞しており、1時間ほどまったく道路が動きませんでした。

これが原因で解散時間は予定よりも遅めに。
なるほど、バスツアーはこういったハプニングがあるんですねー。

 

気になるお土産の評価は?

さて今回のバスツアー参加前から一番楽しみにしていたものがあります。それが道中でも軽く触れた

スクリーンショット 2016-07-20 18.47.49
お持ち帰り!そう!お土産!

 

酒粕・ピーナッツバター詰め放題の他、新鮮野菜・海産物・フルーツそれぞれ1kgがツアー参加者それぞれに渡されます。

ひっぱってもしょうがないので写真と共に紹介していきましょう。

果物1kgの詳細は?

まずはフルーツ1kg

P_20160718_180022

千葉県産の甘夏です。小ぶりなのが5個。皮も綺麗でいい感じ。

ただね、、、正直「ビワ」を期待してたのでちょっと残念。
(と言いつつも、食べたらとっても美味しかったです 笑)

 

小ぶりなものの新鮮さ抜群の野菜

続いて野菜。

P_20160718_175932

ジャガイモ、人参、きゅうり計1kg。きゅうりが少し若く見えましたが、切ったところ先端の方まで種も入っていたため、かなり良い状態だと思いました(実家が農家の知識をここで発揮させてもらいます)

にんじん、ジャガイモは小ぶりなものの、虫食いや傷などもない良質な野菜です。

 

こちらはおそらく、サイズが規定範囲よりも小さくて出荷できないもので、普段は農家さんが自宅で消費するものだと思います。こういった有効活用はとても良いですよね。

普通に美味しく食べられるものですからねー。

 

予想外!驚きの海鮮1kg

さて、最後は海鮮1kgです。アジの干物かなー?と予想していたのですが……

 

 

 

P_20160717_232209

 

なんとハマグリ1kg!しかもかなり大きめ!!

 

これは嬉しかったですねー。

帰ってすぐに砂抜きし、翌日は酒蒸しで頂きましたが、身が大ぶりで美味しかったです^^

そんなこんなでお土産は大満足です。

 

 

ミステリーツアーがどのようなものか、なんとなく伝わって頂けたでしょうか。

では、最後にミステリーツアーのメリット、デメリットをそれぞれ書いて行きたいと思います。

スポンサードリンク

ミステリーツアーの評価は?

ではまずは残念な点から。

 

ミステリーツアーの残念ポイント・こんな人には向いていないかも

バスという交通手段の都合上、誰にもどうにも出来ないのが「渋滞」です。
実際に私が参加したミステリーツアーも、帰りは1時間ほどバスが進まないといった状況がありました。
そのためバスツアーは「バスツアー後に重要な用事がある」といった方は止めておいた方が良いでしょう。

渋滞も自分でいくよりは短い?

とはいえ、運転手・コンダクターの方は何度も同じツアーを決行しているため、渋滞への知識と対処という点で見ればかなりのベテランです。

渋滞に万が一遭遇したとはいえ、自分達で知らない土地に運転して行くよりは、断然よい判断をしてくれたのだろうとは思います。

 

バスツアーの良かった点

ツアーによっても異なりますが、多くのスポットに行けたのはとても良かったです。

 

精神的負担・心労はほぼ無し!

特に土地勘が無い場所の場合、渋滞も含め目的地への所要時間の検討はかなり難しいですよね。
そのため参加者は、時間を気にせずに各地で楽しむことができます。

「次の場所はあそこだから、ここはあと何分滞在できるな……」なんて考えなくて良いのは精神的にもかなり楽です。

 

旅行で発生する疲れには「体力的な疲れ」「心労」と二つの疲れがあるかと思いますが、ツアーの場合は後者の心労がほとんど発生しないかと思います。

そのため「ご両親・祖父母へのプレゼント」としてもオススメ出来ると思いました。

 

バスツアーの魅力は?

 

多くのバスツーアの場合、ツアーコンダクターの方が目的地に関する事・またそれに関連することを道中にアナウンスしてくれます。

この点ももちろん魅力的なのですが、私としては「道中の観光スポットも紹介してくれる」ということの方がありがたいと思いました。

 

知ら無い土地の土地勘が付くというメリット

今回のツアー中、移動中に有名スポットがあると

「右手方向には、本日は立ち寄りませんが○○があります。こちらは〜」

といったように、ツアーに関係のないスポットも幾つか紹介していただきました。

 

なんとなくは知っていたような観光スポットの場所を知ることが出来るのはもちろん

「その場所がどのような立地にあるか」「周りにはどんなお店があるのか」

を知ることが出来るので、この経験を自身の旅行計画に生かすことが出来るようになります。

 

「観光スポットに行ってみたら、実は周りにご飯屋さんがなかった」「近くのコンビニを使おうと思ったら周りに何も無い……」なんて経験ありますよね?^^;

このようなことをなくすことが出来るほか「ついでにあそこによろう」といった計画を立てることも出来るようになります。



地方定型ツアーはお得度が違う!

「ディズニーツアー」など、大型の観光スポットに行くようなバスツアーはまた別かと思いますが、今回行ったような地方の隠れた名所を巡るツアーの場合「ツアー会社と地方・お店が提携している」ことが多いようです。

 

このようなツアーは、地方やお店とツアー会社が提携しているため、ほかのツアーに比べて「参加者のお得度が」大きくなります。

 

3者それぞれにメリットのあるシステム

どういうことかというと

  • 地方は集客を任すことができ、普段こないお客さんを呼び込むことが出来る。
  • ツアーは集客を提供する代わりに値下げやお土産の提供をお願いする。
  • 参加者は通常よりもお得なツアーを出来る。

と、三者それぞれにメリットがあるということになり、個人で行くよりも色々とお得になることが多いです。

ツアー.001

実際に振り返ってみると、野菜・海産物・果物各1kg、酒粕、ピーナツバターと、お土産だけでもかなりの量になってますしね。

 

ミステリーツアーまとめ

初めて行ったミステリーバスツアーですが

  • 移動先で帰りを気にせずお酒を飲めるのは幸せ
  • 地方と提携してる場合が多く、お得なプランが多い
  • お土産が豪華でHAPPY

このような感じでした。

次もミステリー系のツアーにするかは分かりませんが、是非また今回のような「地方密着型」のツアーに参加してみたいと思っています^^

時期によって魅力やお得度も変わりますので、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてください。

クラブツーリズム




スポンサードリンク

-体験談

Copyright© ネットアソーテッド , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.